「このエロジジイ!!」と殴りたい気持ちを抑えつつ

まひるです。今回は、高齢男性からセクハラ行為(発言)
遭った場合の、対処方法をお伝えしたいと思います。


実際の介護現場を知らない方からすれば、

セクハラ!?おじいちゃんが??そんなのあるの!?
と思われるかもしれませんが、めちゃくちゃあるんです。
一人や二人、どこの施設にもいるんじゃないかな~(^^;)

セクハラ行為は文字通り、介護職員の体を触ってきます。
手を握ったり髪をなでる程度なら可愛いものですが(嫌だけど)
胸やお尻をわしづかみにされたり、揉まれたりなんてことは、
日常茶飯事です。卑猥な言葉も、本人には武勇伝なのでしょう。

こういう話をブログに書くのはどうかと思いましたが、実はね。
新人職員さんが泣いてたんです。
辛いと。どうしていいかわからないと。相談されたんです。

同じようにセクハラ行為に苦しんでる介護職員さんは、きっと
他にもいるはずって思ったら、書かずにはいられませんでした。

辛くて泣きたい気持ち、私もよくわかるんです。
今でこそ子供もいるし、おばちゃんになってスルースキルが
身についたけど、介護職に就いた20代の頃は私も泣いたから…。


改心させるのは無理
ネットで調べると、
本人に「やめて下さい!」とハッキリ言いましょうとか、
家族に報告しましょうとか、上司に相談しましょうとかあった
けど、どれもうわべだけの対処方法だと思いました。

大人になってから性格や人格を変えるのは難しいといいますが、
それと同じで長年培ってきた個性を、高齢になってから変える
なんて、例えば私が今からオリンピックに出たいと言うくらい、
難しいことなんじゃないかなって思うんですよね…(>_<)


では、どうするのか?
私がやってる技(声掛け)は、奥さんの話を出すことです。

胸元に手が伸びてきたら、すかさず奥さんの話。
お尻に手が伸びてきても、すかさず奥さんの話。
卑猥な発言をしてきても、もちろん奥さんの話。

とにかくセクハラ行為をされそうになったら、奥さんの話を
持ち出すようにしています。奥さんの存在って強いですよ!

奥さんが他界されている場合でも有効です。私はよく、
「あっ!いま天国のお母ちゃんが見てますよ~」
とか言いますが、ピタッと手が止まったりしますね(笑)

この技が効かない場合もありますので、早くスルースキルを
身につけるようにしましょう。介護職員はとても忙しいです。
セクハラじいさんに悩む時間が勿体無いと気づきましょう!


セクハラに対する意識を変える
極端な例ですが、
「エロパワーが長生きの秘訣なんだな~」と前向きに考える。

介護の仕事はメンタルが強くないとやっていけませんから、
辛い時は鍛えられてる時だと思うようにしてみませんか?

セクハラに慣れろとか、泣き寝入りしろという意味ではなく、
介護のプロなら「いちいち気にしてられないわ!」と、
気持ちを切り替える力も必要だと思ってます。

8 Responses to “「このエロジジイ!!」と殴りたい気持ちを抑えつつ”

  1. ちゃんび より:

    まひるさん
    こんばんは!

    えろぱわーですか!
    たしかに、長生きの秘訣ですね。

    介護のお仕事って本当に尊敬します
    お疲れ様です。

  2. 美衣子 より:

    こんにちは、美衣子です。
    私の友達も、介護の仕事をしてまして
    すっごくグラマーな方なんだけど
    よく、抱きつかれるらしいです。
    元気なおじいちゃんですよね。
    友達に教えてあげようと思いました。

  3. まひる より:

    ちゃんびさん、こんばんは。

    はい、エロパワーです(笑)
    セクハラ行為は許されることじゃないけど、本人に注意したところで、
    良くって「はいはい、悪かったですね~」と言われるくらいです(^^;)

    色々やったところで、心の底から反省させるなんてことは難しいので、
    ちょっとでも前向きに考えた方が、仕事もやりやすくなります。

    いつもありがとうございます★

  4. まひる より:

    美衣子さん、こんばんは。
    美衣子さんのお友達も介護職なんですね(^-^*)

    確かにグラマーな方は狙われやすいですね…(汗)
    抱きつかれるのも、苦痛だと思います。
    お疲れさまです…とお伝え下さい(>_<)

    奥さんの話は、効果がない場合もありますので、
    (そんなん見てないからいいんじゃ~とか言われたり)
    なるべく早くスルースキルを身につけるべきだと思います。

    いつもありがとうございます★

  5. 秋山 より:

    お世話になります、秋山と申します。
    ブログランキングから流れ着きました~。

    ドラマのワンシーンで見たがある程度ですが、
    高齢者のセクハラって本当にあるのですね。

    ドラゴンボールのカメ仙人みたいなおじいさんが、
    現実にはたくさんいるのかな~。

    まひるさんのセクハラ防止対策は「なるほど」と思いました!
    着眼点が面白いですね。
    もしも自分が女性でも、その発想はありませんでした。

    応援していきます。
    引き続きどうぞよろしくお願い致します(*^-^)

  6. まひる より:

    秋山さん、こんばんは。
    流れ着いて下さって、ありがとうございまーす(*^-^*)

    カメ仙人。すごくわかりやすいです。まさにそれですね!(笑)
    エロパワーが長生きの秘訣なんだと思ってます。

    「教科書では教えてくれない介護の話」というカテゴリーで進めて
    いますので、今後もちょっとした裏話なんかを紹介する予定です。

    またいつでも覗きにいらして下さいね★

    応援ありがとうございます。
    後程、秋山さんのサイトにも伺わせて頂きますね。

  7. ミカエル より:

    こんにちは、ミカエルです。

    私はボランティアでデイサービスに時々行ってましたが、セクハラは見たことがないですね。
    女性大好きな高齢者さんは、いらっしゃいますが・・・。

    私がボランディアで行っていたところは、
    アットホームな施設を目指していた(今も目指していると思います)ので、
    皆が仲良くて、結構楽しかったですよ。

  8. まひる より:

    ミカエルさん、こんにちは。
    その後、いかがお過ごしですか…??

    暑い日が続いてると思ったら、大雨で夜中はかなり冷え込んだりと、
    なかなかお天気が安定しませんね…。
    体調を崩しやすい時期ですから、ご自愛なさって下さいね…m(_ _)m

    ミカエルさんも、デイ経験者でしたか~!
    デイサービスは、他の利用者様の視線もありますから、公にセクハラは
    出来ないかもしれません。1対1になった時が狙われやすいです(汗)


    >皆が仲良くて、結構楽しかったですよ。

    これが一番ですよね(o^-^o)
    利用者様も職員も、皆が笑顔になる方法を、日々探してます。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

mahiru_icon_150 

30代主婦のまひると申します。
二児と一匹の母です。

 

普段は介護施設で働き、スキマ時間を利用して副業(アフィリエイト)で収入を得ています。

 

パソコン初心者でも、夜勤明けのお疲れモードでも、安心して取り組んで頂ける情報を配信しますので、よろしければ参考にして下さいね。

 

このブログは賢威で作りました

ヘッダー画像プレゼント対象

一番上に戻ります